ピラティスが「美容目的」から「生涯続けられるもの」へ変わる

女優さんやモデルがピラティスを行う理由

 おめでとうございます!!インストラクターとしての活動も楽しみです♪

おめでとうございます!!インストラクターとしての活動も楽しみです♪

PABAマットピラティス指導者養成コースを修了した佐藤めぐみさん。
数々のドラマ、映画、CM、舞台で活躍している女優さんです。
自然体で、外も内側もとても美しい女性です。


ピラティス始めたきっかけは美容目的で、様々なダイエットやトレーニングを経験した中の一つがピラティスだったそうです。しかし、
『ピラティスの型にはまらない自由さ、根本の揺るぎ無さが面白いと思いました。終わりのないもの。
やっと、生涯続けられるものを見つけたなという感じです。』

 

より知識を深めるために養成コースにチャレンジすることを決めたと話して下さいました。

『まずは、ピラティスの本質や良さを伝えるという事はとても繊細で難しいということを知りました。
伝えるためには、なるだけ多くの引き出しの中からチョイスできるだけの知識が必要なので先生って凄いな、と改めて実感しました。笑
覚える事も沢山ありましたが、覚えるためには沢山勉強や練習をするので、身体の使い方もどんどん向上していきました。講師の方はどんな質問にも、私が理解するまで根気良く教えて下さいました。心強かったです。』


めぐみさんにとってピラティスとは?
『ずっと付き合っていくもの。自分の精神と肉体の本来の姿を取り戻してくれるものです。』


身体と心がニュートラルでいられる秘訣はきっとピラティスにありますね。
今後もめぐみさんの活躍を身体の面からサポートさせて頂きます。

めぐみさんのブログはこちらから:
http://ameblo.jp/megusuke-sd/