第20回・21回マットピラティス指導者養成コース | 東京・青山

ピラティスは「気合い」や「力技」ではないんです。

「やっているのを見ていると簡単そうに見えるけど、実際は全然違かった」
養成コースやプライベートレッスンでデモンストレーションを見せる時に言われます。

       簡単に見える = 不要な緊張が走っていない

筋肉を使いすぎても動きが硬くなり、使わな過ぎは代償運動や安定性が失われます。

骨の位置が正しければ関節が正しい可動域で動きます。
関節が正しく動けば、骨に付いている筋肉が使われます。
ピラティスで筋肉の不均衡が改善される理由としては、一つの動きにより多くの関節が働くため、筋肉がバランス良く働くからです。

PABAのコースは少人数制なので、しっかりと身体で感じてもらい、指導に繋がるコツを学んでいけます。
マットコースだと、専用のマシンを必要としないので資格取得後すぐにレンタルスタジオや自宅などでレッスンを始められるのも魅力です。

第20回マットピラティス指導者養成コース
日程 1/29, 2/11, 25, 3/11, 25, 4/8(最終試験)
時間 9:00~15:00
担当 NAGI TAKAHASHI・HISAYA HIRASHIMA

場所 Core Fitness Workout 青山

第21回マットピラティス指導者養成コース
日程 2
/4,18, 3/4, 18, 4/1, 4/15(最終試験)
時間 9:00~15:00
担当 NAGI TAKAHASHI・HISAYA HIRASHIMA

場所 Core Fitness Workout 青山
 

全コース最終日に実技・ティーチング・筆記試験を行います。
修了条件:全コース日程に出席、プライベートレッスン30時間、見学20時間、指導練習35時間

ピラティスは身体の使い方/法則を学ぶ方法です。その体の法則に沿ったコントロール方法をより向上させるためにピラティスエクササイズがあります。ピラティスの原理原則をマットワークでは学習します。基本となる姿勢や正しいカラダの使い方・基礎解剖学・マットエクササイズを学びます。

 

※お支払い方法がお振込の場合、お申し込みから1週間以内にお振込手続きをお願い致します。
※領収書希望の方は備考欄に領収書の宛名を入力お願い致します。

※お申し込み後の、申込者のご都合によるキャンセルの場合、お支払いになった受講料は原則お返し致しません。当社がなんらかの理由でコースをキャンセルせざるをえない場合には、参加料金の全額を返金させていただきます。コースの変更(参加日の変更)のお申し込みは、コース開催の14日前まで手数料無料で受け付けさせていただきます。変更を希望される方はメール、またはお電話にてお問い合わせください。

ピラティスアカデミーフォーボディーアーツ事務局
〒150-0011 東京都渋谷区渋谷2−3−2藤本ビル5階
一般社団法人日本コアフィットネス協会 事務局
TEL/FAX: 03-6805-0715
http://www.pabapilates.com/
info@pabapilates.com