ピラティスで"Aha Moment"をたくさん作りましょう!

Aha Moment(アーハーモーメント)とは

〔問題の答えが突然ひらめいたときなどの〕なるほど!と思う瞬間の事。


クライアントさんがキューイングや説明に対して「!!!」という表情をした時

ピラティスインストラクターとしてこの瞬間がたまらなく嬉しいのです。


人によって学習タイプは違います。大きく分けて
① 視覚
② 聴覚
③ 身体感覚

①の方にはデモンストレーションや一緒に動いたり
②の方にはキューイング(イメージ、解剖学的、どういう意識か)
③の方にはタクタイルやプロップを使って

そのクライアントに一番適したものを使い、動きがドンピシャにハマりAha Momentが生まれます。
これは身体意識が高くなった証拠です。
その感覚は記憶に残るので、次に同じ動きを行う時にも繋がります。
そんな瞬間はクライアントさんにとっても達成感があるので、ピラティスが更に楽しくなり継続されます。


また、レッスンを受けていたり自分で動いていて新しい感覚に「おお!」と思った時も同じです。

なるべくカラダでその感覚を覚えておくのが重要です。

その感覚が再現できるように自己練習します。


まだまだカラダは進化しますよ!